【新連載】Myanhundred ―第10問目「習得したい外国語は何ですか?」― | ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け

【新連載】Myanhundred ―第10問目「習得したい外国語は何ですか?」―

さあ今回も始まりました!
ミャンマー人100人に街頭インタビューをする企画 Myanhundred

 

前回は「こどもの頃の夢は何でしたか?」という質問でしたが、今回はこんな質問です!

 

習得したい外国語は何ですか?

 

民政移管後という”開国”から早5年。インターネットも急速に普及したこともあり、外国との交流が急増したミャンマー。

外国語として人気が高いのはグローバル化に必須とされている英語か、古来から交流を続けて来たお隣の言語である中国語か。

日本のメディアとしては日本語にも期待したいところです!

今回、取材を行った場所は老若男女が集まるYay Kyaw Rd.です!

jj

 

それでは早速、気になる結果をどうぞ!

 

 

graph 10

英語(44人)

日本語(21人)

中国語(16人)

韓国語(10人)

タイ語(5人)

フランス語(2人)

ドイツ語(2人)

 

やはり大人気の英語!理由としても「世界中で話されている言語だから」という意見が多数。そして、日本語も2位にランクイン!単純に日本が好きだから学びたいと答える方もいらっしゃいました。

 

写真付きで皆さんの意見を見ていきましょう。

 

吹き替えの無いミャンマーの洋画事情

DSC05471

ウェイリンさん 25歳

私は今、英語を勉強しています。なぜならハリウッド映画が好きだからです。映画を観る時は下に書いてある字幕を読むことになってしまいます。字幕を読むために映画を観ているんじゃないか?と思う事があります(笑)。

将来はシンガポールで働きたいですね。そのためにも英語を勉強していますよ

 

ミャンマーでもルックイースト?

DSC05484

ピョーゼイヤートゥンさん 27歳

興味がある外国語ならもちろん日本語です。日本で働くつもりなので今、日本語を習っています。どうして日本で働きたいかというと、日本は世界でもっとも技術が発達した国だからです。そんな国で働いて、学んだ技術をミャンマーの人々に伝えたいんです。まだ日本語を勉強し始めて3か月しか経っていませんが、もっと勉強していつか日本に行きます!

 

ミャンマーの女性は、韓流ブーム真っただ中

DSC05502

右からキンミャッノーさん、チョウケイカインさん、ウィンミャッカインさん 全員16歳

私たちは韓国語に関心を持っています。ミャンマーの女の子の間で韓国のドラマが人気だからです。韓国の歌も俳優も女優も、韓国の観光地も人気ですよ。韓国のドラマを観たり、韓国の歌を聞く時に韓国語がわかればもっと楽しめると思います。

私たちは高校を卒業したら、ミャンマーの外国語大学YUFL(Yangon University of Foreign Language)で韓国の勉強をするつもりです。

英語にも興味がありますが、英語と韓国語ならば、やはり韓国語です。それくらい韓国のことが好きです

 

 

その他の理由

中国語と答えた方は

「中国の総人口は13億人で世界で2番目に喋る人が多いから」

 

タイ語は

「タイはきれいな国なので行ってみたいから」

 

フランス語・ドイツ語は

「ホテル・観光業で活用したい」

 

との事でした。

 

 

まとめ

やはり、ミャンマーでも英語は人気のようで、ビジネス面からカルチャー面まで幅広く需要があります。

日本語は「日本に行って働く」や「ミャンマーにある日系企業の工場で働きたい」等のビジネス面での支持が大多数でした。中国語もビジネスで活用したいという声がほとんど。

一方、韓国語は歌やドラマと言ったカルチャー面での影響が大きいようです。

 

“外国語”という点で日本人と異なる認識は、ミャンマーでは年齢に関わらず語学学習に意欲的な方が多いという事です。本記事の冒頭で触れた民政移管が5年前ということもあり、外国語が新鮮であり、経済的な成功に必要だという意識が強いようです。

ヤンゴンでは、語学学校を卒業した人材の取り合いになっている例もあるほど、ミャンマー経済発展の重要なカギを握る外国語。

今後も注目していきたいと思います!

 

 

Facebook上ではMyanhundredで「こんな質問をして欲しい」というリクエストも募集しております!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届けの最新情報をお届けします
オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

admin

ヤンゴンプレス運営事務局です。

20170505-Myanmar-Business-Today-Website--Banner
政治記事一覧

脚に仏のタトゥーが入っているため外国人を強制送還 マンダレー

YPReporter

世界寄付指数 ミャンマーは3年連続の世界一

YPReporter

アウンサンスーチー氏、11月1日に訪日

YPReporter

日本から贈られたアザラシ5頭がネピドー動物園へ到着

YPReporter

ゴミ焼却発電所を2017年までに完成させる ヤンゴン管区環境保護部

YPReporter


経済記事一覧

文化庁主催の「日本映画祭2017」が来年1月13日から19日にかけて、ヤンゴンで初開催

YPReporter

宮崎県延岡市がマンダレーの中小企業を支援

YPReporter

ミャンマーオープン 2017年1月26日から29日にかけて開催

YPReporter

BRTバスの切符購入をモバイル決済で システム導入は12月中に完了予定

YPReporter

ミャンマー国内の求人 NGOに人気集まる

YPReporter


災害・事件記事一覧

ヤンゴン市内のバイク運転は依然として許可していない 運輸・通信省副大臣

YPReporter

17日、カチン州Myit kyi Nar市でマグニチュード4.9の地震が発生

YPReporter

防犯カメラを新たに120台設置 マンダレー

YPReporter

ヤンゴンで密入国者を拘束 不審者を見かけたら通報するように ヤンゴン管区警察

YPReporter

毎日、5歳以下の子供50~100人が命を落としている ミャンマーUNICEF

YPReporter

ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け | 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け