8月のインフレ率は12%以上、米ドルの値段が1,220Ksまで上昇すると推定 中央統計局(CSO) | ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け

8月のインフレ率は12%以上、米ドルの値段が1,220Ksまで上昇すると推定 中央統計局(CSO)

「ミャンマーのインフレ率が8月中に12%以上になり、米ドルの為替率が1,200~1,220Ksまで上昇し得る」と中央統計局(CSO)の幹部一人がThe Voiceへ明かした。

現財政年のインフレ率は11.68%ぐらいだろうと連邦政府が推定していたが、今年の6・7月のインフレ率は12%以上になるであろうとCSOが算出した。

また、CSOのある上官は「現在、12%を超えているインフレ率も来年には10%以下にまで低下するだろう」とコメントしている。

インフレ率の他にも、消費者物価指数(Consumer Price Index: CPI)も去年の12月に214.4%程度であったが、6か月後の2016年6月には5%上昇した223.65%にまでのぼった。CPIは市場価額をベースに計算しているため、CPIの上昇は物価上昇を示している。

現在の米ドル為替率も7月12日以後に上昇し始めていて、ミャンマー連邦中央銀行の7月27日の外貨参考率は1,186Ksである。それは40日間以内で最高額になっており、市場からも「上昇が継続するであろう」という意見が聞かれた。

ちなみに第2回議会再開の今年の2月から、米ドルの為替率は1,300Ksから連続的に低下していて4月と5月には1,168Ksにまで低下していた。

(記事: The VOICE 翻訳: YangonPress)

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届けの最新情報をお届けします
オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

YPReporter

ヤンゴンプレスの取材者です。

政治記事一覧

脚に仏のタトゥーが入っているため外国人を強制送還 マンダレー

YPReporter

世界寄付指数 ミャンマーは3年連続の世界一

YPReporter

アウンサンスーチー氏、11月1日に訪日

YPReporter

日本から贈られたアザラシ5頭がネピドー動物園へ到着

YPReporter

ゴミ焼却発電所を2017年までに完成させる ヤンゴン管区環境保護部

YPReporter


経済記事一覧

文化庁主催の「日本映画祭2017」が来年1月13日から19日にかけて、ヤンゴンで初開催

YPReporter

宮崎県延岡市がマンダレーの中小企業を支援

YPReporter

ミャンマーオープン 2017年1月26日から29日にかけて開催

YPReporter

BRTバスの切符購入をモバイル決済で システム導入は12月中に完了予定

YPReporter

ミャンマー国内の求人 NGOに人気集まる

YPReporter


災害・事件記事一覧

ヤンゴン市内のバイク運転は依然として許可していない 運輸・通信省副大臣

YPReporter

17日、カチン州Myit kyi Nar市でマグニチュード4.9の地震が発生

YPReporter

防犯カメラを新たに120台設置 マンダレー

YPReporter

JICAが支援する気象観測所 3か所目となるマンダレーは2017年に完成

YPReporter

ヤンゴンで密入国者を拘束 不審者を見かけたら通報するように ヤンゴン管区警察

YPReporter

ヤンゴンプレス(Yangon Press)| 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け | 日本とミャンマーをつなぐ情報誌 ミャンマーのニュースを日本にお届け